女性の頭皮を優しく洗い、抜け毛やフケを改善する育毛シャンプーを紹介。刺激の少ないアミノ酸シャンプーを厳選し、売れている女性育毛シャンプーをランキングで紹介します。

女性育毛シャンプー選びのポイント

女性の頭皮は男性と違い乾燥しがちです。その為、脱脂力の強いシャンプーを使用すると皮脂を取り過ぎてしまい、余計に乾燥します。頭皮の乾燥はフケ、かゆみ、湿疹を引き起こし、髪が細くなったり、抜けやすくなります。



シャンプーには高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系の3つのタイプがあります。市販のシャンプーの多くは高級アルコール系で、洗浄力が非常に強いです。ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウムなどの石油系界面活性剤を使用しています。乾燥した頭皮はとても敏感なため、洗浄力と脱脂力が強いシャンプーは育毛にはよくありません。

石鹸シャンプーはアルカリ性の為、髪がギシギシになってしまいます。また洗浄力も強めなので、薄毛が気になる頭皮にはあまりよくありません。女性の育毛におすすめなのはアミノ酸シャンプーです。高級アルコール系、石けん系と違い、アミノ酸の洗浄成分は頭皮を優しく洗浄し、皮脂を取り過ぎる事はありません。乾燥肌、敏感肌、アトピー肌の頭皮でも優しく洗浄し、潤いをキープします。フケ、痒み、炎症などによる毛穴づまりを抑制し、頭皮を健康に保ちます

女性育毛シャンプーランキング BEST5

順位 店名 価格 説明 詳細
マイナチュレシャンプー
2,840円~
200ml
アミノ酸系洗浄成分で皮脂を取り過ぎる事なく洗浄します。さらに保湿、血行促進、抗酸化作用のある29種類の植物エキスで頭皮環境改善。 詳細はこちら
花しゃん
2835円~
300ml
アミノ酸系の頭皮に優しいシャンプーです。毛穴の汚れを分解するポリ乳酸、血行促進作用のあるエビネエキスを配合し、頭皮環境を改善します。 詳細はこちら
アルガンK2シャンプー
3,980円
300ml
保湿と血行促進作用のあるアルガンオイルを配合。さらに抗菌、炎症抑制作用のある植物エキスもたっぷり配合したアミノ酸シャンプーです。 詳細はこちら
uruotte
2,520円
260ml
潤い補給と頭皮に優しいアミノ酸系シャンプー。炎症抑制、抗菌、血行促進作用のある18種類の和漢植物エキスを配合。さらにホホバオイルで地肌しっとり。 詳細はこちら
INZEALシャンプー
3,260円
300ml
アミノ酸洗浄成分だけを使用した頭皮にやさしいシャンプー。髪の毛のキューティクルを守るゼインや頭皮を健やかにする植物エキスをたっぷり配合。 詳細はこちら

女性の薄毛、育毛対策のポイント

潤いをキープする
皮脂を取り過ぎないアミノ酸シャンプーが最適
毛穴の詰まりを予防
優しく頭皮を洗い、フケや炎症の抑制がポイント
栄養バランスの取れた食事を摂る
タンパク質をしっかり摂る。お肉の食べ過ぎはNGです。
適度な運動で血流を改善する
ウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。
睡眠時間をしっかり確保する
髪の毛の成長に欠かせない成長ホルモンが分泌します。
育毛剤も併用する
血行促進、毛母細胞の活性化には育毛剤が最適です。

女性の薄毛の原因は様々です。加齢によるホルモンバランスの乱れ、生活習慣、ストレス、ダイエットなどが考えられます。これらの原因によって毛母細胞の働きは弱くなり、髪の毛は細くなってしまいます。育毛シャンプーで出来る事は頭皮を健康に保ち、髪の毛が成長しやすい土壌を作ることです。


育毛シャンプーはスカルプシャンプーとも呼ばれています。スカルプとは頭皮の意味で、優しく洗い頭皮環境を整えます。石油系の界面活性剤は乾燥しやすい女性の頭皮をさらに乾燥させることになります。また、頭皮に優しいアミノ酸シャンプーの中にもスルホン酸ナトリウムを使用したシャンプーがあります。スルホン酸ナトリウムは脱脂力が強いため、敏感肌だとかゆみやフケの原因になります。抜け毛が増えてきたら、アミノ酸洗浄成分を配合した育毛シャンプーで頭皮環境を整え、女性用の育毛剤を使用する事をおすすめします。

育毛シャンプーはフケ、痒みを防ぎ、毛穴の汚れやニオイを防止する効果があります。頭皮を健やかな状態に保つことで、育毛環境を整えます。シャンプー後に育毛剤を使用することで、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。育毛剤には血流改善作用や細胞活性化、皮脂抑制作用などがあります。栄養分や酸素を毛乳頭細胞に届けることで、成長因子(育毛シグナル)を出します。成長因子を受けた毛母細胞は分裂活動を活性化し、髪の毛は成長します。女性用育毛剤についてより詳しくはこちらでも解説しています。

女性育毛シャンプーで人気なのは「マイナチュレ」

価格定期購入:2840円/送料無料
通常購入:3340円/送料630円
種類アミノ酸シャンプー
成分アミノ酸、29種類の植物由来成分など
特徴 アミノ酸にこだわった育毛シャンプー。刺激の強い界面活性剤やシリコンは無添加。皮脂を落としすぎずに頭皮を洗い、29種類の植物エキスで洗いあがりもしっとりします。
マイナチュレのおすすめポイント
アミノ酸だから頭皮に優しい
保湿成分たっぷりで地肌に潤いを補給
きめ細かい泡立ちと天然シトラスの香りでツヤのある髪に!

育毛シャンプーで抜け毛予防

育毛シャンプーには多くの種類があり、女性と男性では頭皮環境も異なります。ここでは育毛シャンプーの種類をはじめ、女性と男性の育毛シャンプーの違いなどについて紹介します。



・シャンプーには種類がある
シャンプーは非常に多くの種類が販売されています。市販に多い高級アルコール系のシャンプーは、泡立ちがよく、汚れをすっきり落とすことができるシャンプーです。 ただ、石油系合成界面活性剤が含まれているため、頭皮を強く刺激してしまいます。

育毛シャンプーとして人気が高いのは、刺激を抑えたアミノ酸系のシャンプーです。アミノ酸系のシャンプーは抜け毛が起きている頭皮や優しく洗うことができ、抜け毛予防をサポートします。(参考:人気の女性育毛シャンプー

・男性向け育毛シャンプーとは
男性は女性よりも皮脂が多い特徴があります。その為、皮脂をしっかりと洗い流すことができるシャンプーを選ぶことをお勧めします。ですが、洗浄力が高すぎる高級アルコール系シャンプーを使うと、皮脂を取り過ぎて余計に過剰な皮脂分泌が起きる事があります。

石鹸系やアミノ酸系のシャンプーを選び、海藻や植物エキスなどが配合されているものがおすすめです。さらに、香料やパラベンなどが無添加タイプの育毛シャンプーも人気があります。さらにマッサージをして、頭皮の血行を促進すれば、頭皮が活性化します。

・女性の抜け毛予防にお勧めの育毛シャンプー
女性は男性よりも皮脂の分泌が少ないため、洗浄力の高い育毛シャンプーを選ばないことがポイントです。 頭皮環境を整えるためには、余分な皮脂や汚れを落とすアミノ酸シャンプーがおすすめです。マイルドな洗い上がりで頭皮と髪がしっとりします。

頭皮や髪の毛を保護する植物オイルや馬油などが配合されているシャンプーもおすすめです。特に馬油は髪の毛にハリやコシを与える作用もあり、髪の毛全体のボリュームアップを促進するのでお勧めです。

頭皮環境を改善する方法



女性の頭皮は男性に比べると乾燥しやすいという特徴があります。特に30代後半からは女性ホルモンが減少することで、水分量と皮脂量が減少しはじめます。

・頭皮の乾燥対策
30代以降、特に女性ホルモンが急激に減少することで頭皮は乾燥しやすくなります。まず、シャンプー選びが非常に重要です。洗浄力のの強い硫酸ナトリウム、スルホン酸ナトリウムを配合したシャンプーは避ける事をおすすめします。皮脂やセラミドを取りすぎてしまい、バリア機能が乱れます。その結果、乾燥による炎症やフケを引き起こします。

頭皮の乾燥にはアミノ酸系シャンプーがおすすめです。洗浄力はマイルドで、皮脂を取りすぎる事はありません。シャンプーはアミノ酸洗浄成分に加え、植物エキスや保湿成分を配合したタイプがおすすめです。頭皮の乾燥に人気なのはマイナチュレシャンプーやスカルプDボーテなどがあります。乾燥がひどい場合はシャンプーを2日に1回に減らす事もおすすめです。ドライヤーはイオン「ナノイー」を発生させるタイプがおすすめです。

・頭皮の湿疹、カサブタ、かゆみ対策
頭皮の湿疹やカサブタの多くは脂漏性皮膚炎の可能性があります。脂漏性皮膚炎は皮脂から発生するマラセチア菌が原因です。マラセチア菌によって湿疹などの炎症を起こし、フケやかゆみがひどくなります。

・抗真菌作用のあるシャンプー
脂漏性皮膚炎を改善するためには抗真菌作用のあるシャンプーを使用します。殺菌作用のある成分には硝酸ミコナゾールがあります。市販のシャンプーではコラージュフルフルが有名です。その他、薄毛治療クリニックではニゾラールシャンプーなどを処方しています。

・皮膚科
その他、皮膚科での治療も有効です。皮膚科では外用ステロイド剤を使用して炎症や痒みを抑えます。その他には痒みを抑える抗ヒスタミン薬や抗真菌作用のあるニゾラールクリームなどが処方されています。

・ホホバオイル
脂漏性皮膚炎の原因は過剰な皮脂です。過剰な皮脂を抑えるために有効なのがホホバオイルです。ホホバオイルには皮脂を浮かす働きがあります。ホホバオイルには精製タイプと未精製タイプがあります。精製タイプは低価格ですが、ビタミンなどの栄養が取り除かれています。未精製タイプには酸化を抑えるビタミンA.Eが含まれています。ホホバオイルを塗ってから15分から20分程度起きます。それからシャンプーで洗い流します。

・食事
脂漏性皮膚炎にはビタミンB群が欠かせません。ビタミンB2には脂質の代謝を促進する作用があり、過酸化脂質の分解を促進します。ビタミンB2はレバー、納豆、うなぎなどに含まれています。ビタミンB6にはタンパク質の合成作用や炎症を抑える作用、ホルモンバランスを改善する作用などがあります。ビタミンB6はサンマ、マグロ、バナナ、レバーなどに含まれています。

女性用育毛剤で育毛対策



女性の薄毛対策ではシャンプーを使用した後、育毛剤を使用することがおすすめです。シャンプーは頭皮の汚れや匂いを落とす作用がありますが、毛根を活性化する作用はありません。

女性の薄毛の原因は女性ホルモンの低下、血行不良などがあります。更年期や産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れが原因です。ただ、薄毛対策のためにホルモン補充療法を行う事は推奨されていません。

女性の薄毛対策では血流を改善することが最も大切です。血流改善作用のある生薬をはじめ、頭皮環境を改善する植物エキスなどを配合した女性用育毛剤を使用することが、育毛対策には有効です。

マイナチュレ
初回980円 送料無料
無添加にこだわった低刺激の女性用育毛剤。血流改善作用のあるセンブリエキスや酢酸トコフェロールをはじめ、代謝を活性化するミツイシコンブ、頭皮環境を改善する植物エキスなどをたっぷり配合。
ベルタ育毛剤
初回3,980円 送料無料 育毛成分を50種類近く配合した女性用育毛剤。とろみのあるテクスチャーで、肌に潤いをしっかりと補給。血流改善成分に加え、炎症や糖化などを抑える植物エキスもたっぷり配合しています。
花蘭咲
初回2,400円 送料500円 血管を拡張する作用のあるエビネランエキス、センブリエキスを配合し、育毛をサポート。その他、炎症を抑えるニコチン酸アミド、皮脂を抑える塩酸ピリドキシン、酸化を抑える植物エキス配合。

女性育毛シャンプー 新着記事

 「ボタニカルシャンプー」を追加しました。
 「オレンジシャンプー」を追加しました。
 「脂漏性皮膚炎 シャンプー」を追加しました。

女性育毛シャンプーについて
シャンプーには高級アルコール系、石けん系、アミノ酸系があります。育毛シャンプーはアミノ酸系のシャンプーです。皮脂を落とし過ぎることなく優しく洗浄します。女性の頭皮は年齢を重ねる事に乾燥しやすくなります。乾燥するとフケや湿疹がでやすくなります。フケによる細菌や炎症によって毛穴が詰まると髪の毛の成長は弱くなってしまいます。育毛シャンプーは皮脂を落とし過ぎることなく汚れを落としながら、頭皮に潤いを補給します。育毛シャンプーの中でも洗浄力の強いスルホン酸ナトリウムを使用したシャンプーが多いので、全成分は確認することをおすすめします。育毛シャンプーのメリットとしては刺激を与えず優しく頭皮を洗い、保湿するところです。デメリットは洗浄力が弱い、値段が割高 なところです。髪の毛が細くなってきたリ、抜け毛増えてきたらまずは育毛シャンプーを使用することをおすすめします。髪の毛の成長を阻害する要因をなくすことで、髪の毛は成長しやすくなります。細胞を活性化して髪の毛の成長をサポートする女性育毛剤と併用することがおすすめです。